ひなママの育児と色々やってみた件

アドセンス広告の審査に6回目で合格!私の実践したサイトの作り!合格するには、とにかくコンテンツの内容が大事!量より質!審査に合格するまでに試した改善策や、絶対抑えておくべき点をお教えします!

主婦キッチン

~目次~

アドセンス広告に合格するまでに6回の審査!少ない?多い?

HP1

私がHPを作成することを決めたきっかけとも言えるのが、アドセンス広告です。

広告料でお小遣い稼ぎしたい!そういう方、結構いらっしゃると思います!

ブログ書いて広告貼って、お金が入るなら、簡単だし手をつけやすいと思います。

私ももちろん、そうでしたw

HP2

成果報酬型の広告(A8.netなど)は、HPが自社の広告に適しているか審査がありますが、比較的誰でも好きな広告を張ることができます。

ですが、やはり成果報酬型なので、単価は大きいですが難しいです。

そうすると、アドセンス広告は見てくれている人が興味のある広告を表示してくれますし、クリック課金型なので、集客できればこちらの方が簡単だと思います。

なので、アドセンス広告を貼り付けたい人が沢山いるわけです。

しかし、比較的簡単に広告料が発生するため、アドセンス広告の審査はかなり厳しいです。

特に、近年、厳しくなっているとのこと。

中には、50回以上審査を受けてやっと合格した人や、途中で諦めてしまう人もいます。

もちろん、一発合格!という人もいらっしゃいますが。

そんな中、私が6回の審査で合格できたのは、比較的早めに合格できている方だと思います。

落ちれば、「またか、いったいどこが駄目だったんだろう...。」と結構めげてしまいますが、諦めずに色々模索して努力した結果だと思っています!

そう、アドセンス審査は何回も受けられますが、「なぜ、不合格なのか」、「どこがどのように悪いのか」がかなり曖昧なので、どこをどう直せばいいのかが分からないのが難点です。

それ故、途中で諦めてしまう人も多いと思います。

私も5回目落ちたくらいで、無理かな、と思いました。

5回も修正していれば、もう修正すべき箇所が思いつかず、根本的にHPの内容自体が駄目なのかな、と思ってしまうわけです。

アドセンス広告に合格するためのネタ!量よりも質が大事!

そこで、一例ではありますが、私が実践した修正・改善・心がけをここでお教えします!

まず、一般的なブログではアドセンス審査には合格しません。

インターネット上には無数のサイトがあり、その中でも特に注目されるであろう、ページに広告を張ってほしいからです。

日常の生活日記では、ほぼ、閲覧数は望めませんし、そういたところに企業も広告を載せようとは思わないわけです。

なので、審査を受けるサイトの内容・ネタを決めるところが最も重要と言えます。

前提として、多くの人が必要している情報を発信しているかどうか、が重要です。

かつ、無数にあるサイトの内容と重複していると、不合格になってしまいます。

つまり、有り触れた内容も認められません。

よって、今、題材を決めるのはとっても難しいのです。

いくら、サイトに沢山の情報が記載されていて、ページ数も充実していたとしても、その内容が誰もが知っていること、有り触れた内容だと、時間をかけて作ったとしても、無駄になってしまいますので、注意してください!

内容が世にあるサイトと重複しておらず、かつ、需要がある内容であれば、サイトのページ数がたった1ページだけであったとしても、合格します!

量ではなく、質が問われるわけです。

アドセンス広告に合格するための実践すべき基本事項

HP3

①コピーチェック

上でも述べたように、インターネット上には無数のサイトがあり、それと重複した内容は認められません。

しかし、あまりにも数が多すぎて、コンテンツが似たり寄ったりしたサイトが存在するのは避けられません。

しかし、自分が作成した文章が、存在している他のサイトと同じであると、コピーしていなくても、コピーしている、と見られてしまし、不合格になります。

そのため、文章を作成したら、コピーチェックをしておきましょう。

無料ツールも出回っているので、簡単にできます。

②プライバシーポリシーと問い合わせページを設ける

どちらも設けないと絶対不合格!とは書かれていませんが、自分のサイトを守るためにもプライバシーポリシーは設置しておくべきと思います。

また、問い合わせページもプライバシーポリシーに付随して必要になるので、設置しておきましょう。

プライバシーポリシーについては、テンプレートがネットにあるので、私も少し手直しして使いました。

問い合わせページも、無料で設置できるツールがあるので、そちらを使いました。

③審査時には、広告は載せない

他の広告を張り付けてはいけない、という決まりはありませんし、併用して問題ないのですが、一応、私は審査を通るまでは載せずにいました。

④見やすいページ作りを心がける(適度に素材を入れる)

上から下までずっと活字だらけだと、見る方も疲れて、せっかく良いコンテンツなのに、ページから離れてしまうかもしれません。

審査では、ページの見易さも評価されるので、気を付けてください。

適度な行間を設けて、適当な位置に素材を入れ込んで見やすくします。

⑤GoogleAdSenseの規約を確認して、禁止事項は徹底的に避ける

私も全ての規約を読んで把握したわけではないですが、禁止事項だけはきちんと読んで理解しました。

禁止事項に入っているようなワードは極力避けて表現しました。

アドセンス広告に合格しても、PV数がないと稼げません!

HP4

アドセンス広告を載せられるようになっても、サイトが検索エンジンで上位表示されないと、PV数が少なく、結局のところ、広告をクリックしてくれる母体数がなくて稼げません。

まずは、アドセンス広告に合格することが大事ですが、合格したら、PV数を上げるようにさらなる工夫が必要で、単にサイトを作って広告を貼り付けて終わり!!というわけではありません。

なんだかんだと、かなりの時間を有します。

アドセンス広告に合格するのも大変ですが、PV数を増やすことも地道な努力が必要で、意外と大変なのです…。

沢山の人に訪れていただけるよう、私も努力してまいります!!

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊治療体験記へ
にほんブログ村 子育てブログへ