ひなママの育児と色々やってみた件

仕事に育児に奮闘しながら、株に挑戦!株の知識ゼロからたった1か月で株取引にチャレンジ!私でもできた利益確保の方法をお教えします!

主婦キッチン

~目次~

株と言っても、投資するお金が無い!働く主婦にもできる時間はある?

「株=投資」ばかりではない!

株式イメージ1

「株をやっている」と聞くと、「投資している」と思われがちですが、そんな堅いものではなくて、「ちょっと家計の足しに~」くらいのものでもあるんです!

一般的な家庭だと、投資できる資金ってほぼ無いですよね?

持ち家のための資金だったり、教育資金だったり、老後のための資金だったり。

私も、もちろん、普通の家庭なので、投資できるほどのお金に余裕はありません!

でも、ちょっとでも家計の足しになるのでは?と思い、少額で株をやってみました!

どんなものかと実践した内容をお教えします!

ですが、私が目指したのは、デイトレーダーではありません!

一日中、パソコンの前で値動きを見ていることは、育児・家事・仕事をしながらでは不可能です!

ですので、私が目的としたのは、後ほど出てきますが、比較的短期間で利益が出せる権利確定月での利益確保です!

株を買って投資をするなら、本気で勉強するか、証券会社に任せて投資した方が良いです! 投資は元金が必要ですし、個人で勉強してやるのは、結構な労力と時間がかかります。

最低必要な資金はどれくらい?

株価は本当に幅が広く、100円台のものから数千円のものまであります。

そして、購入する際は、100株単位というのがほとんどで、1株が数千円だと、何十万、何百万とかかってしまいます。

ですが、1株が300円であれば、100株単位でも元金が3万円で済みます!

それに、滅多なことが無い限り、大きな値動きはしないので、少額の株の場合は、損失が小さくて済み、初心者やちょっとした家計の足しに、という考えの場合はお勧めです!

ですので、私も元金3~4万円で購入できる株を探してチャレンジしてみました!

育児・家事・仕事をしながら株ってできるの?

結論、できます!

というか、実際に私はできました!

株価チェックをずっとしていなくてもいいように、「●●円になったら、買う!」「●●円になったら売る!」という注文の仕方があるので、常にパソコンとにらめっこしてなくても大丈夫ですよ。

株ってとにかく難しそう!本で本格的に勉強するのは労力も時間も無い!私は1つのサイトを軽く読んだだけ!

株式イメージ2

そもそも、株って?という方もいらっしゃると思います。

私も、そこからのスタートでしたから、大丈夫です!

今もさほど理解できていませんよw

本格的に投資活動をしたいわけではなかったので、私は株の知識をつけるのに、本を買ったり、夜な夜な勉強するつもりは全くありませんでした。

私は、株式で有名な 雑誌ZAIのサイト のみざっくり読んで勉強しただけです。

(勉強というほどでもないですね。ただのネットサーフィンですw)

こちらのサイトページは、項目ごとにとても分かりやすく書かれてあって、すんなり読めます!

全部理解できなくても、株価チャートのトレンド(株価の値動き)と買うタイミングを押さえていればOK!

株式イメージ3

とにかく、株を始めるためには、トレンドという株価の値動きと、買うタイミングさえ分かっていれば大丈夫です!

色々な専門用語もあり、大切な指標も多々ありますが、要は、値動きが上がっていれば、その会社は業績アップで成長が期待できますし、下がっていれば、何らかの不調が続いている、というわけです。

株で大きく利益を出そうという投資のプロの方は、会社四季報や日々の経済情報からリアルタイムで注目すべき業界、企業を調査しています。

ですから、先を読んで、株価が下がっているときに株を購入し、一気に株価が上がったときに売却して利益を得ているわけです。

私のような一般の主婦は、株は初心者ですし、そもそも、一歳の子どもの世話と家事と仕事をこなしながら、日経新聞なんて難しいもの読めません...。

もちろん、できるのであれば、会社四季報と日経新聞は読むべきですがw

いきなり、初心者に株の値動きを読むことはまず、無理です。

後ほど出てきますが、証券会社によっては、株価チャートを形(トレンド)ごとに分けて分析してくれるツールがあるので、初心者は間違った買いのタイミングさえ逃さなければ良いのです。

つまり、上昇トレンドの株を狙って買えば、その後、株値は上がり、利益が出せます!

ここで、間違っても、株価の底値を狙おうとしないでください。

その後、株価が跳ね上がれば良いですが、そのまま下がり続けるリスクもあります。

少額であれば、損失は小さいでしょうが、大きい金額の株だと、その損失は跳ね上がるので、最初は上昇トレンドのみ狙ってくださいね!

私が作った証券口座は3つ!でも使ったのは松井証券だけ!

株式イメージ4

株をやっている人は、いくつかの証券会社で口座を開設しているようですが、初心者の方が始めるには、自分が使いやすいツール画面かどうかを判断するだけだと思うので、安いところを3つくらい開設すれば良いかな、と思います。

実際、私が開設したのは、下記の3つです。

下記の3か所は、どれも1日10万までは売買手数料が0円なので、少額投資なら、ここ!ってところですね!

それぞれ、私がいいなと思ったポイントも以下の通りです。

株式イメージ5

■松井証券

チャートの形、株単価、業界ごとに分類してくれる「チャートフォリオ」ツールが使いやすい。

■楽天証券

ツールの「マーケットスピード」は、多くの投資家が愛用している。

■SBI証券

30年の株価チャートが見られて、長年の会社の成長具合が分かる。

松井証券同様、チャートの形ごとに銘柄検索ができる。

この3つの口座を開設して、それぞれのツール画面を見てみましたが、初心者としては、楽天はちょっと詳しすぎて使いづらかったですw

迷うのは、松井証券とSBI証券ですが、私は松井証券のみを使いました。

今回は1企業だけに絞って買う予定だったので、2口座もいらないのですw

少額投資をいくつか、とお考えなら、10万以下の売買手数料がどれも無料なので、それぞれで購入するのがお得ですね!

株の利益確保の方法は3つ!自分の目的に合った売買方法を知ろう!私は、権利確定月での利益確保を目的に売買してみた!

3つの株の利益確保の方法

株式イメージ7

株は、その利益確保の方法によって目的が異なります。

主に、下記の3つです。

①デイトレーダーとして、随時、株価の変動をチェックし、少しでも値が上がれば即売却!その繰り返しで毎日コツコツと利益確保を積み上げていく!

FXに近いイメージで、株の売買により、短期的な利益確保を目指したい人向けです。

②安定している企業に投資し、主として、その企業の株主になり、優待と配当で利益率を確保する!

株は長期保有し、日々の少額な値動きはさほど気にしません。つまり、株の売買による利益確保を目的とはしない人向けです。

③デイトレーダーほど、株の値動きや売買に集中せず、権利確定月に株価が上がることを利用して、株の売買によって利益を確保!

①と②に比べると、株は中期的な保有になります。

私が取った、権利確定月での利益確保とは!?

株式イメージ6

そもそも、株初心者だと、「権利確定」って何?って思いますよね?

まず、株をどんな目的であれ購入すれば、あなたはその会社の株主になり、オーナーです。

その会社の業績が良くて、儲けが出ていれば、お金を投資してくれている株主に対して、儲けた分のうち、いくらかを配当金として分配します。

他にも、配当金同様、菓子折りや商品券などの優待も株主に送られます。

こうした、配当金や優待を受け取る権利が確定することを「権利確定」と言います。

「権利確定日」とは、文字通り、上記の権利が確定する日です。

また、「権利確定月」とは、その月のことです。

優待や配当金を受け取るには、株の保有期間は関係無く、「権利確定日」に株を保有しているかどうか、で決まります。

なので、優待や配当金を得たい!という人が、「権利確定日」の直前で株を購入し始めるので、その頃、株価が上がることがあるのです。

(もちろん、会社の業績が良くなくて、配当金が無いかもしれない、となれば、株価は下がります。)

権利確定日を3月・9月末にしている会社が多いですが、ほぼ毎月あります。

私は、育児や仕事に毎日追われているので、時間が取れず、かつ、優待などではなく、確実にお金に変えたかったので、この権利確定月に株価が上がる習性を利用した利益確保を目指しました!

私が使った松井証券のチャートフォリオ!ここが凄い!株の値動きが読めない初心者にとっての神ツール!

私が口座を開設して、主に使っていたのは、松井証券です。

ホーム画面はとてもシンプルで、いきなり分からない用語やらなんやらが散乱してないので、落ち着きますw

サイト内には、様々な照会ページやツールがあって、すぐには使いこなせませんw

それは、どこの証券会社のページも同じです。

今も私は使いこなしていませんがw

使ったのは、注文画面、口座の管理画面、株価ボード(興味のある会社を登録しておくと、一覧でチャートが見られます。)、チャートフォリオの4ページくらいです。

このチャートフォリオが凄くて、期間・投資金額、業種を選択すれば、トレンド(株の値動き)をチャートの形で分類してくれます!

上昇トレンドの形である「強含み?」をクリックすると、分類された会社のチャート一覧が確認できます。

もちろん、形はバラバラですが、どれも、上昇傾向にあるものばかりです。

「銘柄名」の横にある、青色や赤色のマークは、出来高といって、株の売買の数量です。

青色は前日比で、株の売買が少なくなっているもことを示します。

買う人も売る人も少なく、投資家が迷っているか、売っても買おうとしてくれる人がいないか、です。あまり活気がない状態ですね。

反対に赤色は、前日比で、株の売買が活発に行われていることを示します。

投資家がこぞって買いたがっていたり、値が上がったから、売りに出した人も多いという状況です。

例えば、銘柄コード6181のチャートをクリックすると、数か月単位から1年単位で表示したチャートが一目で確認でき、その会社の2年半分の業績の動きがざっとわかります。

半年分で見てみると、一度、大きく下がりましたが、今は上昇傾向にあり、過去25日~75日間で株を購入した人は、現在、儲けが出ていることが分かります。

(緑色75日と赤色25日の移動平均線が、現状のローソク足より下にあるため。)

このように、その会社の業種や業績を調べる前に、分かりやすい値動きの形から会社が選べるので、とても楽なのです。

今、いい感じの会社を絞れたら、そこからその会社の特徴や情報を調べて、買うかどうかを決めれば良いと思います。

会社四季報のような情報を銘柄ごとに閲覧できるので、そこで何の会社か、業績はどうか、をチェックできます。

私が購入した株で、利益は出せたか!?実体験の結果!

2019年7月22日に、9月末が権利確定日となる、銘柄コード2464を367円/株で100株購入しました。

このときは、もちろん、上昇トレンドで、過去75日間で購入した人も利益が出ていたので、資金も5万以内で収まり、ぴったりの銘柄でした。

購入してから9月までは売る気は無かったので、大損しないように、思い出したらチャートを見てみる、くらいの間隔でチェックしていました。

しかし、8月に入ってから、株価が下がり始めました…。

少額だったので、大きな損失にはならず、権利確定日付近では株価が元に戻るか、上がるだろうと予想して、そのまま放置しました。

ただ、このまま月末になっても上昇する気がしなかったので、私は見切りをつけて、9月19日に買ったときより1円プラスした金額で100株全てを売り、合計100円の儲けを出しました。

とりあえず、損は出ませんでした!

ちなみに、当初買うか迷っていた銘柄がもう1つあるのですが、そちらは、1か月ほどで60円/株ほど値上がりし、購入していれば、600円の儲けを出せていました…。

どれだけ利益が確保できるかはやってみないと分かりませんが、少額であれば、損失も大きくならないですし、ストレスなくスタートできると思います!

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊治療体験記へ
にほんブログ村 子育てブログへ